ZOZOの創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作さんが「前澤ひとり親応援基金」を創設するとご自身のツイッターで発表!コロナウイルスによる緊急事態宣言の影響で苦しむシングルマザー&ファザーへの応援基金として創設されたそうです!(しかも母の日)

100万を配るお年玉企画などでも注目された前澤さんですが、今度はひとり親を助ける企画として「現金10万円を1万人のシングルマザー&ファザーに配る」というもの。

早速、ひとり親基金への応募方法や応募条件(書類など)についてまとめました!1万人を超えると抽選になるようです。創設についての話にぐっときたので後半でご紹介します!

期限は5月15日締切、5月18日入金開始というスピーディなもの、要点を抑えて応募しましょう!


前澤友作さんシングルマザー&ファザー10万円配布(ひとり親基金)の応募期限は?

ひとり親基金の第一弾、「シングルマザー&ファザー1万人に10万円配布」の応募期限は、

・5月15日締切

となっています。

入金は5月18日開始という、とてもスピーディーなもの!

企画のスケールの大きさはもちろん、即断即決!と動けるそのスピード感に感激ですね!

思っても動けない人が多いのに、すごいなぁ〜

 


シングルマザー&ファザー10万円配布の応募方法

ひとり親基金の第一弾企画への応募方法はとてもカンタン!

①前澤氏のツイッターをフォローする。
②対象ツイートをリツイートする。
③アンケートに回答する。

ツイッターのアカウントが必要ですのでお持ちでない方は作って前澤さんをフォローしましょう!

前澤さんのツイッターアカウントは「@yousuck2020」

前澤さんのアカウント名横についている青いオフィシャルマークが本物の証です!偽サイトに注意!

第2弾の案内などもきっと見れるよ!
前澤さんの「ひとり親応援基金」はこちら

 

シングルマザー&ファザー10万円配布(ひとり親基金)応募条件と応募人数

今回の第一弾への企画(シングルマザー&ファザーへの10万円配布)は

・1万人に10万円配布

となっています。

また、応募条件については以下の通り!証明書類が必要になりますよ!

応募条件
・20歳以下の子を持つひとり親(母子・父子)限定
・応募の際にアンケートに答える
(アンケートは今後のひとり親基金の参考にするため)
・当選者の送金の際に、ひとり親であることの証明書類を事前に確認
・日本国内に在住の方

となっています。

ひとり親であることの証明書に使えるものはわかり次第追記します!

抽選結果の確認方法と振込は?

抽選は、応募が1万人を超えた際に行われます。

抽選の結果は、

当選者のみにメールでお知らせ

となっていますよ!

アンケートにメールアドレスを入力する項目があるものと思われます。

なお振込日もとってもスピーディー!

5月18日から

となっています。ただこれは「開始日」なので完了までに何日ほど要するかはわかりませんが、焦らず待ちましょう!

あくまで前澤さんの好意によるものだしね!

 

ひとり親応援基金を作ったのはなぜ?

前澤さんが「ひとり親応援基金」を作った理由に心が熱くなりました。

ひとり親応援基金ページにも記載がありますが、引用でご紹介します!

助けたいとか、救いたいとか、
そういうボランティア的なことではなくて、

シングルママもシングルパパも、
きっといろいろあった人たちなのに、
なんか逞しくてたまに弱くて人間らしくて、
素敵だなーっていつも思ってるのです。

ひとり親の子は可哀想だなんていうのもきっと違くて、
いろいろあった人の背中の方が、何にもない人のそれより大きくて、
そんな背中を見て育ってきたからなのか、
ひとり親に育てられてきた身近な友達を思い返してみても、
みんな優しくて人の気持ちが分かるいい奴らで。

だから、僕はこの基金をとても前向きな基金にしたいのです。
いろいろあった人たちが、堂々とそのカッコいい背中を子供たちに見せ続けられますように。

「前澤ひとり親応援基金」はじめます。
コロナで大変ですが、いっしょに前向いていきましょう!
これからよろしくお願いします。

2020年5月10日(母の日)
前澤 友作

引用元:ひとり親応援基金

 

様々な不安を抱えるひとり親の皆さんへの不安の大きな点に、「こどもの将来」があると思いますが、その不安の一つに「片親だから子供がまっすぐ育つか心配」ということがあると思います。

他にもこんなツイートが。

 

そんな不安を見事吹き飛ばしてくれるような、温かいメッセージですね!

前澤友作シングルマザー10万配布の応募方法のまとめ

ひとり親にはとてもありがたい企画を提案してくれる前澤さんに、熱い応援メッセージが多数届いている様子。本当にありがたい企画ですよね!

応募期限は5月15日。期限がすぎないように気をつけましょう!

ツイッターアカウントを持っていなくても、これを機にぜひ作ってみてくださいね!

1万人を超えると抽選ということですが、きっと超えるのではと思われますが、あっという間に超えたらきっとまた第二弾などで応援企画を検討してくれるのではと思います!

おすすめの記事