ここ最近スーパーの棚からホットケーキミックスやパンケーキミックスが姿を消しているそう。

どこも売り切れが続発していますが、一体なぜなのでしょうか?そしていつになったら入荷するのでしょうか?

今日は「ホットケーキミックス」が品切れとなっている理由や、品切れはいつまで?入荷時期、実際に「在庫ありで売っている場所」をはじめ、ホットケーキミックスががなくても代用できる方法についてお伝えしていきます!

 


ホットケーキミックスが売り切れって本当?

本当にホットケーキミックスが売り切れなのでしょうか?マスクやアルコール除菌の売り切れはわかりますが・・・せめてパスタというならわかるのですが・・・

また何かの健康法でも流行ったのかと思いきや・・・

でも「ホットケーキミックス」ですよね!?と疑ってかかりましたが、巷の声を調べてみたところ・・・

本当に「売っていない」という声が続出!

 

 

そうですよね、そんなにホットケーキを食べるニーズがあるのでしょうか?

なんと大阪ではたこ焼き粉まで売り切れているのには驚きです!

中には「まだあった」というような声もあり、全国的に全て売り切れ、というわけではないようですが、どこのスーパーでも品薄だったり「在庫切れ」や「入荷未定」「お一人様1つまで」という札があったりするようです。

なぜ今「ホットケーキミックス」が売れているのでしょうか?その理由を調べてみました!


ホットケーキミックス売り切れなぜ?

どうやらホットケーキミックスやパンペーキミックスが売り切れている理由は「コロナによる外出自粛」が大きく影響しているそう!

たしかにそんな予感もしましたが、なぜホットケーキミックス?というのが不思議だったので調べてみたところ・・・

「自粛により自宅での自炊が増えている」という点、その延長で「お菓子」を作ったり、子供のためのおやつを作ったりしているようです。

なるほど、子供との時間を過ごすのに最適なものとしてニーズが高まっているようですね!

何より「手軽」に作れる!

というのが魅力的な様。混ぜるだけでできるレシピが多数あり、「ホットケーキ」としての利用はもちろんその他のお菓子や時に食事としても使えてとても重宝するようです!

そして何よりそのレシピが「子供から大人〜お年寄り」まで万人受けするものが多いのも魅力です。

 

また、時に「簡易の保存食」としても良いようです。そういう点では「パスタ」に似ているところもありますね!賞味期限自体はそんなに長くないのですが、開封前なら常温で置いて置けるもの、すぐに作れるもの、という意味でも良さそうです。

なるほど売り切れる理由がわかる気がします。

ただ、「粉物」は期限と取り扱いに要注意です!開封したものは必ず「すぐに冷蔵庫」に入れて保管しましょう!ダニなどがわくこともありますので・・・

 

なお、転売ヤーのせいという声も・・・

 

ホットケーキミックスはいつ入荷?(いつまで品切れ?)

ホットケーキミックスが売り切れという現状はいつまで続くのでしょうか?

ニフティニュースが日清製粉グループに取材した話によると、

ホットケーキミックスを製造している日清製粉グループに話を聞いたところ、「通常通り、工場でフル稼働で製造している」とのこと。需要が高まったことによって、供給とのバランスは崩れているかもしれないが、製造そのものに問題はないようだ。

 

製造自体に滞りなどはないようなので、やはり「買い占め」が理由のようですね。

となると、急に生産数が増えるかどうかという点はわからないので、やはりまだ少し「売り切れ」状態は続きそうです。

なお、転売に対しては農林水産大臣が「極めてけしからん話だ」と述べた上、「必要があれば対応を検討する」と話されたのもあり、フリマアプリなどでの転売が減ってくると少し「買い占め」が減るのではと思われます。

6月以降は少しづつ供給されていくと良いですね!

ホットケーキミックスで作れるもの

ホットケーキミックスの魅力を感じたので、「ホットケーキミックスで作れるもの」をピックアップしてみました。

お菓子系は予想していましたが、「おかず系」に変身するのがびっくり!

考えてみれば小麦粉メインですから、「粉物」は作れそうですね。

ただ、「砂糖」を混ぜてあるホットケーキミックスが主流のようなので、そのままだと「甘い」のが基本かもしれません。おかず系の場合はその点を加味して、「塩気」のものとセットにすると美味しそうですよ!

ホットケーキミックスで作るお菓子系レシピ

・ホットケーキ(当たり前ですが!)
・スコーン(ヨーグルトなどでさわやかに作れるレシピも)
・パウンドケーキ(バナナや紅茶など入れるのが人気)
・チーズケーキ(クリームチーズやヨーグルトなどを混ぜて!)
・ドーナツ(揚げるとなんとドーナツに!)
・クッキー
・蒸しパン(チョコなどを入れても!)
・クレープ(薄く焼くとクレープに変身)
・シフォンケーキ(チョコや抹茶を混ぜても!)
・カップケーキ(チョコチップやりんご、さつまいもも人気)

ホットケーキミックスで作るご飯系レシピ

・肉まん(肉あんを詰めて蒸すそう!)
・ピザ生地(塩や豆腐を混ぜて薄く延ばしてカリカリに焼くそう!)
・パン(レンジで膨らませて焼くとパンになるそう!)
・アメリカンドッグ(ウインナーにつけて揚げるだけ!)
・天ぷら粉(なんでもつけて揚げるだけ!)

 

こう見ると改めてホットケーキミックスの偉大さに気づきました・・・

となるとますます欲しい!ですね!

ホットケーキミックス売っている場所(在庫あり)はココ!

ホットケーキミックスを入手したくなり、今売っているお店や在庫がある通販などをリサーチしてみました。ネットではまだ在庫があるお店多数!

なお、参考までに定価ですが、

森永製菓の「森永 ホットケーキミックス [600g(150g×4袋)」で定価487円。

1袋150gの粉で3枚ほど焼けるそうですよ!

以下は少しお値段がしますが、その分「安心」な物を選んでみました!

無添加商品なので、余分な植物油脂や保存料、香料が入っていない上、「アルミフリー」のベーキングパウダーを利用していて、「国産小麦」「甜菜糖」を使っている商品!筆者はこれをゲットしました!

原材料は国産小麦、甜菜糖、フランス海塩、わじまの海塩、アルミフリーベーキングパウダーのみ!

お子様と食べるならなおのこと「体に優しい」ものを!

 

こちらも無着色、無香料、保存料無添加!「発芽玄米」「胚芽押し麦」などが使われていて、魅力的!

 

代用できる方法はこれ!

ホットケーキミックスが売り切れで買えない・・・

そんな場合は代用できるものがあります。それは・・・

小麦粉!

です。

当たり前やーん!

元々、ホットケーキは小麦粉やベーキングパウダーなどを混ぜて作るもので、その配合によっては膨らみが悪かったり・・・とするものだったので、最初から便利に混ぜて売られたのが始まり。

考えてみれば原点に帰れば簡単に作れることがわかります。

例えば森永のホットケーキミックスなら、その原料は、

小麦粉、砂糖、ぶどう糖、植物油脂、小麦でん粉、粉末油脂、食塩/ベーキングパウダー、乳化剤(大豆由来)、香料、カゼインNa(乳由来)

 

となっています。加えてある余分な物をとると・・・

・小麦粉
・卵
・砂糖
・牛乳
・ベーキングパウダー(重曹でもOK)

があればできるのです!

つまりこれがホットケーキの原点!

 

小麦粉は「薄力粉」を置いているご家庭が多いと思いますのでそれで十分。パンを作る家庭では「強力粉」があると思いますが、それなら膨らみも良いのでこれまたOK。

ただし、小麦粉+砂糖+卵+牛乳だけだと膨らみが悪いので、いわゆる「ふくらまし粉」と呼ばれるベーキングパウダーを入れるわけですね!

でもベーキングパウダーを常備していないご家庭も。その場合は「重曹」でもOKですが、お掃除用の重曹は食用向きでなかったりしますのでパッケージでご確認くださいね!

ちなみに、重曹はベーキングパウダーと違って「酸性」のものと反応して膨らみます。牛乳や水では反応しないので、「何か酸性のもの」を入れる必要があります。レモンやお酢、ヨーグルトなんかであればOKです!

「重曹もベーキングパウダーもない!」というご家庭は・・・

そのままだとぺったんこなホットケーキになりますので(お味はホットケーキです!)・・・

卵の白身(卵白)を泡立てて最後にサクッと混ぜて焼くと多少膨らみますよ!

 

ホットケーキミックス売り切れ・売っている場所まとめ

ホットケーキミックスの売り切れがなぜか、理由や品切れがいつまで続くのか、代用についてご紹介しました。

改めてホットケーキミックスの魅力を感じますが、ホットケーキミックスがなくても「小麦粉」「卵」「牛乳」「砂糖」「ベーキングパウダー(or重曹、なければ卵白泡だて!)があればホットケーキになります。

でもやはり手軽に作れるホットケーキミックスは魅力的ですよね!早くスーパーなどで普通に売られる日が待ち遠しいですね!

 

おすすめの記事