紅白歌合戦・第72回(2021年12月31日放送)にケツメイシが初出場することが決定しましたね!

ケツメイシは1993年に結成され今年デビュー20周年になるそうですが、なんと20年目に紅白に初デビュー。

ファンにとっては嬉しい出演となりますが、なぜ今になって紅白に初出演することになったのでしょうか?謎だと言う声も多数ありますね。

今まで出演しなかったことには何か理由があるのでしょうか?調査してみました!

また、記念すべき初出演の「出演時間」タイムテーブルと、気になる歌唱曲についてもお伝えしていきます!


ケツメイシ紅白の出演時間は?

ケツメイシの紅白への出演時間ですが、「後半」での出演が決まっています!紅白の後半は一旦ニュースを挟んだあと、21:00〜になります。

後半がスタートして、明日への勇気をくれる歌(企画)→AI→関ジャニ∞→BiSH→三山ひろし→平井大と演奏されたあとの出場になります。

1人あたり3〜5分と考え、少し余裕を持って計算すると、

■ケツメイシの紅白出場時間予想:21:20〜

となりそうです!

なお、ケツメイシは今回「特別企画」で出演するそう!

特別企画なのでただの演奏だけではなく、20年の活動の振り返り?などのVTRなども流れる可能性もありそうですね♪

ちなみに、紅白の放送時間は以下のとおりです。

【NHK総合「第72回NHK紅白歌合戦」】
■日時:2021年12月31日(金)19:30~23:45
※中断ニュースあり
※ほかBS4K、BS8K、NHKラジオ第一で放送

楽しみですね!

 

 

 


ケツメイシ紅白の曲目は?

ケツメイシは紅白歌合戦2021で歌う曲目は「ライフイズビューティフル」と発表されました。

テレビでの初披露曲になるそうですよ!

「ライフイズビューティフル」は2007年の「ケツノポリス5」に収録されていますが、ケツメイシの隠れた名曲として密かに人気の高い一曲!

この曲が好きな人も多いのも納得です♪この時代にぴったりの曲、と喜ぶ声も多数上がっていますよ!

 

ケツメイシは紅白になぜ今デビューするの?理由は?

デビュー20周年を迎えたケツメイシですが、いままで何度も紅白出場が噂されてきました。

ファン垂涎のステージではあったのですが、結果として一度も紅白に出ることはなかったのですが・・・

ではなぜ今になって紅白に初出場するのでしょうか?

 

そんな人気グループの紅白初出場に対して歓喜の声が上がる一方で、今更感がすごいといった声や、特別企画での出演者が続々と発表されていることを巡って物議を醸しています。

 

どうやら、NHK側からの強いオファーがあったそうで、それにより実現したそうですよ!

紅白では毎年定番の歌手を始め、その年を代表するアーティストや新人などでステージが構成されます。

ケツメイシが出演してもまったくおかしくない状態でしたが、もしかしてタイミングを逃してしまった?のかもしれませんね・・・

そこで「20周年」というアニバーサリーを利用しての「特別出演」となったそうです。

 

『スポーツ報知』によると、NHK側からの粘り強いオファーが実り、デビュー20周年のタイミングで紅白初出演が決まったとし、「日本を代表するヒップホップグループ。ライブパフォーマンス力が高く、番組を盛り上げる目玉のひとつになるだろう」とNHK関係者は期待を寄せているとのことです。

 

ケツメイシ紅白出演へのみんなの声

ケツメイシが紅白へ初出場することについてのみなさんの声はこちら!

ケツメイシ紅白の出演時間と曲は?なぜ今デビューするのか理由も調査!

ケツメイシが紅白へ初出場するとあって、ネットでは期待の声があふれています。

あまりTVで見かけることが少ないケツメイシですが、デビュー20周年とあって思い切って紅白への出場を決めてくれたようですね。

歌う曲目が「ライフイズビューティフル」というのも嬉しいですね。

出演を楽しみに待ちましょう〜!

おすすめの記事