大人気小説「神様のカルテ」が初のドラマ化決定!なんと福士蒼汰さんを主演に、テレビ東京が制作します。

「神様のカルテ」といえば、夏川草介氏のベストセラー小説シリーズ。2011年と2014年に嵐の櫻井翔さん主演で映画化された作品でもありますね。

今回のドラマ化決定にあたって、原作ファン、映画ファンともに驚きや期待の声が上がっているようです!

そこで、今回はドラマ「神様のカルテ」について、
・いつから始まるのか?
・登場人物やキャスト
・相関図
・あらすじ、結末

についてご紹介していきます!

櫻井翔さん主演の「神様のカルテ」を観れるのはこちらだけ!
\初回30日間無料!!/


「神様のカルテ」ドラマいつから?

「神様のカルテ」初のドラマは、テレビ東京系の放送局で2021年の1月クールに放送される予定です!

ただ・・・スペシャルドラマとして〔2時間×4話〕の計8時間とのこと。

連続ドラマでなくて、ちょっと残念ですが・・・

なお、放送日程や時間帯はまだ発表がありませんが、ゴールデンタイムの2時間スペシャルドラマのはずなので、21時からになると思われますよ!


登場人物&キャスト予想

主演の福士蒼汰さんが演じるのは、「神様のカルテ」の主人公・栗原一止(くりはら いちと)。

本庄病院(長野県・松本)の内科医。

夏目漱石に心酔している影響で古風な話し方をして周囲から変人扱いされている、という役柄です。

この投稿をInstagramで見る

 

GUのフク more and more

福士蒼汰(@fukushi_sota_official)がシェアした投稿 -

【福士蒼汰さんのプロフィール】
生年月日:1993年5月30日
出生地 :東京都
身長 :183 cm
血液型 :O型
事務所 :研音

福士蒼汰さんはオファーを受けた時の感想を次のように述べてらっしゃいますよ!

“過去に映画化もされたことがあるとても人気の原作ですし、僕自身もいつか医者という役に向き合ってみたいと思っていましたので、お話をいただいた時とても嬉しかったです。専門的な職業ならではの難しさは計り知れませんが、医療についての知識や心構えなど追求していきたいと思います。”

神様のカルテ公式サイトより

ドラマの登場人物としては、〈栗原一止〉以外明らかにされていません。そこでTwitter上では、ほかの登場人物のキャストが気になるという声が出ています。

https://twitter.com/skr3939blooming/status/1317318440735002624
https://twitter.com/secret_spiral/status/1317324669188337664

というように、一止の妻であるハルこと〈栗原榛名(くりはら はるな)〉役
が誰になるかが、注目されています。映画版で演じた宮崎あおいさんがあまりにはまり役だったため、そのイメージを壊してほしくないという声が多数ありました。
そんな中、ハル役を予想する声も…

など、若手人気女優の浜辺美波さんや松本穂香さんの名がありました。

たしかに二人とも演技はうまいし、雰囲気は合うかもしれませんが、やはり年齢的には若すぎるかも!?(浜辺さんは20歳、松本さんは23歳・・・)。

宮崎あおいさんに近いイメージで、と考えると有村架純さん(27歳)が思い浮かぶけど、どうかな!

相関図

ドラマ「神様のカルテ」の相関図ですが、発表前なので、原作の主な登場人物を見ていきましょう!

【栗原家】
・栗原一止(くりはら いちと)
…本庄病院の内科医。

・栗原榛名(くりはら はるな)
…一止の妻で山岳写真家。一止に「ハル」と呼ばれている。

・栗原小春(くりはら こはる)
…一止とハルの娘。『新章神様のカルテ』から登場。

【本庄病院の関係者】
・板垣源蔵(いたがき げんぞう)
…消化器内科部長。あだ名は「大狸先生」。

・内藤鴨一(ないとう かもいち)
…本庄病院の消化器内科副部長。あだ名は「古狸先生」

・砂山次郎(すなやま じろう)
…外科医。一止とは医学部時代からの付き合い。

・進藤辰也(しんどう たつや)
…一止の知人。東京の大学病院に勤務していたが、本庄病院に戻り血液内科に勤務。『神様のカルテ2』から登場。

・外村(とむら)
…救急外来の有能な看護師長。映画では「外村静江」と名前がついています。

・東西直美(とうざい なおみ)
…病棟の主任看護師。

【御嶽荘の住人】
※御嶽荘とは、一止夫妻が住んでいる住居。
・男爵(だんしゃく)…年齢不詳の画家。映画では大家という設定に変更。
・学士殿(がくしどの)…本名・橘仙介という信濃大学文学部哲学科大学院生。
・鈴掛亮太(すずかけ りょうた)…信濃大学農学部の学生。『神様のカルテ2』から登場。

そのほか、入院患者さんが多数登場します。一止と直接かかわる患者さんたちはドラマでも重要な役割を担うはず。

例えば、『神様のカルテ』に登場する〈安曇雪乃(あずみ ゆきの):胆嚢癌患者〉を、映画では加賀まりこさんが演じていらっしゃいましたね。

そして、『新章神様のカルテ』から登場する一止とハルの娘・小春ちゃんですが、今回のドラマでは登場するかどうか、微妙なところです!

原作あらすじは?

今回ドラマ化されるのは、夏川草介氏の『神様のカルテ』、『神様のカルテ2』、『新章神様のカルテ』の4作品です。

あらすじは、

“「24時間、365日対応」の地方病院で働く風変わりな医師が、患者や恩師との別れ、地方医療の現実を経験し、「良い医者とは何か?」を追い求める軌跡を描きます。”

神様のカルテ公式サイトより

とあるように、主人公・栗原一止の医師としての日常や苦脳を軸にして、一止とハルの関係性、御嵩荘の人たちの人間ドラマも描かれています。

結末ネタバレ

原作『神様のカルテ』では、一止は大学病院から医局入りを勧められ、本庄病院に残るか医局に移るかで悩みます。

先端医療に惹かれながらも、本庄病院に残ることを決意。『神様のカルテ2』では、消化器内科副部長の内藤先生の病死や、東京から赴任した一止の同窓生・進藤辰也の出来事などが語られます。

『神様のカルテ3』では、本庄病院に新しく加わった医師の影響で、一止が大学病院で学ぶことを決意。母校の信濃大学へ移った一止の奮闘ぶりを描く『新章神様のカルテ』へと続きます。

今回のスペシャルドラマは〔2時間×4話〕ということなので、単純にシリーズ1作を1話にまとめると考えれば、1~3話の舞台は本庄病院での出来事を綴りながら大学病院へ移るかどうかの心の揺れを描き、4話で大学病院での様子を描くという構成になるでしょうか!

まとめ

ドラマ「神様のカルテ」について、いつから始まるのか・登場人物やキャスト・相関図、あらすじ・結末予想をしてみました。以上を簡単にまとめると、

・ドラマ「神様のカルテ」は2021年1月クール、テレビ東京系列で放送予定。
・原作『神様のカルテ』シリーズ4作を〔2時間×4話〕のスペシャルドラマ化。
・主演の栗原一止役には福士蒼汰さん。
・その他登場人物も今後発表予定!
・結末は原作どおりなら、栗原一止は地方の本庄病院から大学病院へ異動して奮闘!

原作のファンが多い作品ほど、注目度は高いもの。

主演に選ばれた福士蒼汰さんも相当、プレッシャーをお感じではなかろうかと推察します。そして、妻のハル役を誰が演じるのか、発表を楽しみに待ちましょう!

おすすめの記事