100回洗える夏マスクhamonAG/ミツフジ

サンデーステーションで紹介され注目された50回洗えるマスクが、なんと「100回洗える夏マスク」になって再販されると話題です!

洗濯の耐久性が上がった上、夏に向けて1層の生地に!その名も「hamonAGマスク」は京都の繊維メーカー&ウェアラブル製品のミツフジ」開発・販売しています。

早速、「hamon AGマスク」を買える場所ネット通販(オンラインショップ)販売店舗価格予約などについてご紹介します!

日本製・夏用マスクの通販はこちらでご紹介!


100回洗えるマスク/ミツフジhamonAGとは?

「ミツフジ」さんは京都にある会社ですが、なんと元々は日本の伝統繊維メーカーで「西陣織の帯工場」からのスタートなんだとか!

現在は「IoT技術」を駆使して生体情報を計測し、様々な商品を開発しています。

そこで独自の銀メッキ繊維と、ウェアブル用の医療用繊維を使って開発したのが、初代「50回洗えるhamonAGマスク 」。その耐久性をあげ、夏用に生地を1層仕立てにしたのが「100回洗える夏マスク」です!

【100回洗える夏マスク/hamonAGマスクの特徴】

(改良点)
・1層にして生地の厚みを薄く夏仕様へ!
・100回の洗濯耐久性(家庭用洗濯機を利用した場合)
・耳掛け部分を小さく、フィット感は変えず、耳の引っ張り感なし
・肌の露出部分を小さくし、日焼けしにくいマスクデザインに。
・特殊加工とマスク設計によりメーク移りが目立ちにくい

(従来品同様)
・銀繊維シートによる抗菌防臭効果!
・医療用ウエアと同じ素材で作る制菌効果
・日本製/自社工場

とのこと。立体的なシルエットで「ウェアラブル繊維テクノロジー」を使った独自のフィット感が心地よいマスクだそう!長繊維を使っていて、毛羽立ちしにくく、柔らかい肌触りだそうですよ!

さらにマスクといえば「手洗い」のイメージですが、「洗濯機で洗える」のが楽で嬉しいですね!

生産枚数は月間約10万枚を予定しているそうですよ!ぜひどんどん生産して欲しいですね!

ミツフジさんは子供シャツ+IoTで「心拍数・呼吸数」を計測し、熱中症予防商品に役立てたりされています!

 


100回洗えるマスク/ミツフジhamonAG通販サイトと購入方法!

100回洗える夏用の「hamonAGマスク」は以下のオンラインショップ/ネット通販で購入が可能!

ミツフジhamonAG/100回洗える夏マスク販売ページ

かつて「50回洗えるマスク」は紀伊国屋書店やHonya Clubでも販売されましたが、今回は公式オンラインショップのみの取り扱いのようです。

100回洗える夏マスク/hamonAGマスクの通販サイト
■価格 :1枚3,000円(税別)
■色・サイズ:グレー・フリーサイズ
■会員登録:可能。ゲスト購入も可能。
■支払い方法:クレジットカード決済/後払い(コンビニ、郵便局、銀行)
■送料:全国一律380円

なお、法人の方はミツフジホームページの「お問い合わせ」からの申込だそうですよ!

予約再開の連絡が欲しい人は専用アドレスにメールを送れるよ!

100回洗えるマスク/ミツフジhamonAGの価格やサイズ

気になるミツフジ「hamonAGマスク 」の価格は、

1枚3,000円(税抜)

となっています。100回洗濯するとなると、1回あたり30円!

他の夏用マスクに比べると少し割高に感じられますが、実は100回洗濯の耐久性や、抗菌効果などを考えるとお安いですね!

お家の洗濯機で100回洗っても大丈夫とはありがたい!
サイズやその他の特徴は以下の通りです。
【100回洗えるマスク hamonAGの商品詳細】
■素材:
AGposs(ナイロン)57%、ポリエステル29%、ポリウレタン14%)
■耐久性:洗濯約100回(家庭用洗濯機を利用した場合。手洗い)
■カラー:グレー
■サイズ:フリーサイズ(伸縮性があるため性別問わず使用できる)
■製造地:日本国内の自社工場(福島県川俣町)にて製造
Q.洗濯方法は?
A.マスク本体はネットに入れて洗濯機or手洗いも可能。ただ銀シートは手洗いを推奨。
Q.使用できる洗剤は?
A.家庭用の中性洗剤を推奨。銀シートは漂白剤の使用を避けること。

なお、残念ながら子供用のマスクは製造されていないそうです。

 

100回洗えるマスク/ミツフジhamonAGの購入・予約のまとめ

100回洗濯できるマスクは「ミツフジ」さんのホームページで購入可能!

50回洗えるマスクも大人気でしたが、夏用に生まれ変わってさらに人気が出そうですね!

夏用マスク通販で涼しい日本製はコレ!

 

おすすめの記事