オリンピックチケット窓口販売の購入方法

いよいよ今年2020年夏に開催される東京オリンピック(東京五輪)!2019年にはオンライン上でチケットの抽選が行われましたが、外れて悔しい思いをされた方もまだチャンスがありますよ!

なんとオリンピックチケット、パラリンピックチケットは窓口販売もされるんです!その窓口販売や購入方法、観戦競技の情報が出たのでお伝えしていきます。

今回の窓口販売はインターネットではなくハガキで申し込むという段取りもありますので、「ハガキ抽選があるのか?」「はがき書き方は?」といった情報も解説していきます!

1964年から実に55年ぶりの開催!、今年の夏は盛り上がりそう!

オリンピックチケット窓口販売の購入方法は?

55年ぶりの開催となる東京オリンピック。「自国で開催されるなら是非みてみたい!」という方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなオリンピックチケットですが、オリンピック公式サイトよりチケットの販売スケジュールが2月12日に発表されました!

なんと今回の発表によると、「公式チケット販売サイトでの販売に加え、東京2020チケットセンターでの窓口販売も行います。」とのことでしたので、ここから詳しくお伝えしていきます。

窓口チケットの買い方について

まず、窓口販売での気になる購入方法ですが、方法は2つ。

1つ目は、はがきによる整理券の抽選後、当選者のみ窓口購入ができるというもの。こちらは日本国内在住者のみ、となるため倍率としてはまだ低いかもしれません。

2つ目は、直接窓口へ行くというもの。こちらは海外在住者を含む全ての方が購入可能ですので、倍率はかなり高くなると予想されます。

整理券抽選での窓口購入以外に、直接窓口で買う方法もあるんだね!

はがきによる整理券の抽選を行う方法は、はがきに必要事項を記入し郵送。当選の場合、当選者本人しか購入できないため、ご注意くださいね。

販売期間はいつからいつまで?

気になるはがきでの整理券の抽選申し込み期間ですが、期間はこちら♪

(1)はがき整理券申し込み期間(オリンピックチケット窓口販売用)
オリンピック :2020年2月20日(木)〜2020年3月12日(木)必着
パラリンピック:2020年3月13日(金)〜2020年4月5日(日)必着

この整理券抽選に見事当選した場合、当選通知はオリンピックが4月上旬より順次発送予定、パラリンピックが5月上旬より順次発送予定となります。

そして、この当選通知が届いた方は、

(2)当選者が窓口販売で購入できる期間
オリンピック :2020年4月28日(火)〜2020年5月7日(木)
パラリンピック:2020年5月22日(金)〜2020年5月28日(木)

の間で窓口購入が可能となります。

海外の方も購入可能な直接窓口購入は、5月中旬以降販売開始予定だそうです!

窓口購入できる場所!

購入場所ですが、メインとなるのは「東京2020チケットセンター」。場所はこちら♪

【オリンピックチケット:窓口販売ブース場所】
■住所:東京都千代田区丸の内3-8-3 東京スポーツスクエア内
■アクセス:
・JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」下車 京橋口より徒歩1分
・東京メトロ有楽町線「有楽町駅」下車 D9出口すぐ
・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」下車 1番出口より徒歩3分

東京交通会館向かいの赤い屋根が目印の建物だよ!

はがきによる整理券抽選に見事当選された方は、こちらの会場で購入となります。

また、海外の方も購入可能な直接窓口購入は2箇所で販売予定ですが、現時点では有楽町のみが決定。もう1箇所は最終調整中とのことですので、わかり次第更新いたします。


はがきの書き方の詳細&期間について

もうすぐ申し込み期間が始まる、はがきによる整理券抽選を検討されている方へは、はがきの書き方の詳細についてお伝えしていきます!

まず、申し込み対象者は「日本国内に在住の方」。

当選通知の発送が日本国内に限り、さらに当選された場合、チケットセンターでの購入は当選者ご本人のみとなります。

まずハガキを書いて送って、抽選に当たったら届いた整理券を持って窓口で買う、という段取り♪

 

また、申し込み上限はがき枚数はオリンピック、パラリンピックそれぞれ1人1枚まで!

はがき以外(往復はがきや封書など)、申し込み記入事項に不備がある場合、同一人物による複数当選が確認された場合、受付期間外に届いた場合は無効となりますのでこちらもご注意くださいね。

気になるはがきの書き方(申し込み記入事項)詳細はこちら♪

【オリンピック(パラリンピック)窓口販売チケット整理券への応募ハガキの書き方】
①オリンピックかパラリンピックか (どちらを観戦希望かを1つ記入)
※1枚のはがきで両方の申し込みは不可②氏名:漢字・カナを記入
※日本国内在住の外国人の方はアルファベットで記入③住所:郵便番号から記入(建物名・部屋番号も記入)
※当選の場合はこの住所へ当選通知を郵送④電話番号 (連絡がとれる電話番号を記入)

⑤生年月日 (西暦で記入)

送付先:〒119−0152 東京2020大会観戦チケット整理券事務局 宛

ぜひ、こちらの公式ホームページも確認の上、記入・応募されてくださいね。
https://tokyo2020.org/jp/games/ticket/olympic/application/

チケットの観戦競技内容と価格について!

窓口販売で購入できるチケットの人気の高い、開会式はA席だとどちらも10万円〜30万円という金額に…!!

ただ、一生に一度の経験になるのであれば、かなりのお値打ち価格かもしれませんね!バスケットボールやサッカー、野球、レスリングといった他競技は、もちろん決勝戦の金額がお高め。

ですが、予選は決勝戦の1.2〜5分の1の金額で見ることが可能です!

そのため、「オリンピックの空気感を味わいたい!」「この競技が好きで、選手達の姿をみてみたい!」という方は予選でも十分価値があるのではないでしょうか。

 

オンラインでのチケット抽選申し込みはA席が1番人気だったようですよ!

整理券抽選に当選された方はぜひ、見てみたい競技をいくつかピックアップしてみてくださいね♪

気になるチケットの観戦競技内容と価格についてはこちら♪

■オリンピック https://ticket.tokyo2020.org/PriceInfo?_ga=2.208450322.1056748677.1581744655-1763805349.1581744655

■パラリンピック https://ticket.tokyo2020.org/paralympic/PriceInfo?_ga=2.108312706.1056748677.1581744655-1763805349.1581744655

 

オリンピックチケット窓口販売のまとめ

今回は、今年夏に開催される東京オリンピックの窓口販売についてお伝えしました♪

ポイントとして、窓口販売は以下の2種類。

①1つ目ははがきによる整理券抽選を行い、当選者のみ購入できるというもの。
②もう1つは直接窓口で購入できるというもの。

前者は日本国内在住者のみに対し、後者は海外の方も購入可能ということで、倍率としては前者の方が低くなるのではないかと予想します。

はがきに情報を記載する場合は、記入漏れや複数応募(オリンピック・パラリンピック各1枚まで)のないようご注意くださいね!

みなさまが希望する通り、当選されますように♪
おすすめの記事