RIZINの花束贈呈の件で話題になった「ごぼうの党」の奥野卓志(おくのたくし)さん、誰で何者?と話題になっています。

ごぼうの党とは「護防の党」を漢字表記にもつ政治団体。その代表をつとめているのが奥野さん。

実は実業家でもあり、Youtubeなどでも知られる人物で芸能界にも顔が広いと有名とのことですよ。

そこでこちらの記事では、

・奥野卓志さんのWiki風プロフィール
・経歴や職歴は?
・学歴・学校
・家族構成や生い立ち
・妻や子供(結婚歴)

などについてお伝えしていきたいと思います!

RIZINでは貫禄あるような出立で登場していますが、Youtubeなどではちょっと怪しい雰囲気も・・・。あわせてご紹介します。

話題のRIZINの試合はこちら!


【ごぼうの党】奥野卓志さんのWiki風プロフィール

実はごぼうの党の街頭演説などで、鬼滅の刃の「鱗滝左近次」の格好をして現れた党首。ダンスなどでも話題になりましたね。

なんとそれが自分だと2022年6月21日にYoutuberのヒカルさんのチャンネルで発表したのが奥野さんです。

Youtubeではなんとも怪しい雰囲気も出ていましたが、そんな奥野卓志さんのプロフィールを見ていきましょう!

名前:奥野卓志(おくの たかし)
年齢:48歳?
職業:会社経営
出身地:高知県?
居住地:関西地方
現在はなんと14社近くの会社を経営している実業家だとか。
著名芸能人なども訪れる、銀座の高級会員制サロンの「銀座一徳」のオーナーでもあり、芸能人や著名人などにも知られる人物だそうです。
素顔はいたって普通?な感じがしますが、Youtubeではちょっと怪しい雰囲気もありますね。


奥野卓志の経歴や職歴は?年収がすごい!

奥野卓志さんの経歴がなかなかのもの。すでに20代の頃から実業家として活躍されています。

前項でご紹介した高級会員サロン「銀座一徳」のオーナーを務めるほか、「東洋ライフサービス株式会社」の代表でもあります。そのほかにも10社以上の会社を経営されているんだとか。

気になる年収については・・・なんと10億円以上だとか!資産も相当あるようです。さっそく職歴についてみていきましょう!

東洋ライフサービス株式会社の代表

この東洋ライフサービス株式会社では「のど飴」や「スキンクリーム」などのスキンケア用品などが販売されており、アットコスメでも殿堂入りしています。

なんと芸能人の「紗栄子さん」や「小原正子さん」など、多くの有名人が愛用しているそうで、22カ国で展開されているそうですよ!

関東に出店しているミネドラッグなどでも商品が販売されています。

 

会社名 :東洋ライフサービス株式会社
設立  :平成9年2月24日
資本金 :8,000万円
事業内容:美容健康関連製品製造販売業、住宅設備機器の卸し、販売、メンテナンス
本社  : 東京都杉並区阿佐谷南3-37-13 大同ビル5F
代表取締役:奥野卓志Twitterでは「ひとりでも多くの方にお伝えしたい。想いを伝えたい、嬉しい・楽しい・感謝。シンプルナチュラルにクリーンであること。」がキャッチフレーズ

これだけでもすごいやり手であることがわかりますね。素人ではそこまで幅を広げることも難しいので、なかなかの手腕をもった方なのではないかと思われます。

銀座一徳のオーナー

奥野卓志さんは銀座にある会員制の高級サロン「銀座一徳」のオーナーでもあります。

こちらの高級サロンは芸能人御用達のサロンのようで、数々の有名人も訪れることで有名だそうです。

一見さんがお断りなのはもちろん、入口には顔認証のシステムも入れているんだとか。

そして内装はゴージャスな金!!

山田孝之さんと写ったSNSや、布袋寅泰さんやB'zの稲葉さんなどからの花束なんかも写っているそうです。

ごぼうの党代表

こちらはみなさんお馴染みとなった「ごぼうの党」の代表。2022年の6月の参院選に突如現れた政党です。

街頭演説では天狗のお面を被り、漫画「鬼滅の刃」の鱗滝左近次を想起させる格好で登場したことでも話題に。

 

 

演説では、

「ごぼうは、食べるところが1メートルあります。深いところまで実がある。深いところまで意味がある。そして、根が深い。ふざけているんじゃないですよ。そういうことをアピールさせていただいています」

というような話をされました。東洋ライフサービス株式会社のほかにも健康食品の会社なども兼務されていると言われており、そこで取り扱う自然食品などから湧いた話なのかもしれませんね。

 

政策の柱は、若者のための政治で、そんな若者をターゲットに「ごぼうダンサーズ」がパフォーマンスしたことでも有名になっています。あの仮面の中が奥野さんだったんですね。

話題のRIZINの試合はこちら!

奥野卓志の学歴・学校

奥野卓志さんの学歴について、正式な公開は見つけられませんでしたが、一部のサイトによると

「中央大学附属高等学校」に進学されていたそう。

中央大学附属高等学校の偏差値は「68」。全国で1万近くある中での298位前後なので、頭が良いと言えますね。

ただこの学校を高校1年生で留年となり、転校したそうなのですが、その転校先がなんと「日本で偏差値が2番目に低い」高校だったんだとか。

でもこの学校で人生の転機となる先生との出会いがあったそうです。

ちなみに留年した理由は「テストを白紙で出した」んだとか。することが大胆ですね・・・

ほかには留年するような子もいないような学校だったので、本当にたった1人だけ留年することになったようです。

 

奥野卓志の家族構成や生い立ち

奥野卓志さんはもともと高知県の出身であると噂されていますが、どうやら高知県で有名な家系の末裔だとか。

なんとひいお爺さんはの「土佐交通王」と呼ばれた野村茂久馬(のむらもくま)さんだとか。高知県の観光・交通網を築き上げたとされる実力者です。

実業家としてだけでなく、貴族院議員として、文化人としても名を残す方なんだそうです。

奥野卓志の妻や子供は?(結婚歴)

奥野卓志さんには結婚歴があるそう。1度は入籍されて、1度は「結婚みたいなもの」ということなので事実婚だったようですね。

お子さんがいらっしゃるかという点については情報がありませんでしたが、年齢的に1回目のご結婚の時にお子さんがいらしてもおかしくないですね。

もし20代で子供が産まれていれば現在すでに成人されているはずです。

おすすめの記事