台風16号のたまごが発生、米軍台風警報センターによって捉えられています。今後台風へと発達する可能性が高いとされており注意が必要です。

現段階での台風16号のたまごの進路予想と最新情報と現在地について、米軍台風警報センター、気象庁、ヨーロッパ中期予報センターの3つの視点から確認していきたいと思いますのでご参考ください。

台風15号についての進路や最新情報はこちらでまとめています。


台風14号の進路予想と現在地は?

下の図は、米軍JTWC(米軍合同台風警報センター)から発表された予想図ですが、黄色い丸で囲まれた「95W」とある場所が台風16号のたまごです。

なお、近くに同じ黄色の丸の「96W」があり、そちらも台風へと発達する可能性があるとされていますが、先に台風となった方が台風16号となります。

台風16号進路予想図(米軍)9/8

黄色の丸は今後24時間以内に台風に発達する見込みは低いとされていますが、時間の経過とともにオレンジ色等に変わると、台風に発達する可能性が高まったとしてさらなる注意が必要になります。

なお、台風のたまごは台風に発展せずに消滅することもありますが、いずれも引き続き注意して観測していきたいと思います。

 


米軍の進路予想と最新情報

米軍JTWC(米軍合同台風警報センター)からは上記の予想図が発表されていますが、現段階ではまだ台風となっておらず進路の発表はされておりません。

今後黄色の丸からオレンジ色の丸に発達することがないか引き続き確認していきたいと思います。

 

気象庁の進路予想と最新情報

気象庁では、現段階ではまだ台風の発達と捉えていません。今後の発達によっては台風として情報が発令されるかもしれませんのでこちらも引き続き確認したいと思います。

 

ヨーロッパ中期予報センターの進路予想と最新情報

ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)では10日先までの進路予想を見ることができます。以下は「東アジア」エリアの進路予想ですが、日を進めて見てみます。(9月2日21時時点の観測)

色の違いは風の強さを示し、黄色:10~15km/h。薄い黄緑:15~20km/h、黄緑:20~25㎞/hとされています。

9月9日の位置

台風15号進路予想図・ヨーロッパ9/8時点9/9予想

9月10日の位置

9月11日の位置

台風15号進路予想図・ヨーロッパ9/8時点9/11予想

9月12日の位置

台風15号進路予想図・ヨーロッパ9/8時点9/12予想

 

9月13日の位置

台風15号進路予想図・ヨーロッパ9/8時点9/13予想

日本への影響は?

現段階では台風となっておらず日本への影響については発表されておりません。

台風に発達すると台風15号と同じような進路をたどる可能性もありますので引き続き確認していきたいと思います。

まとめ

現段階では正式に台風となっておらず進路に関しても発表されていません。台風に発達すると、いずれも進路予想が発表されますので、発表され次第こちらにも追記していきたいと思います。

なお、 台風に発達せずとも急な天候の変化をもたらす可能性もあります。台風シーズンでもありますので他でも台風が発達する可能性があります。こまめに予報を確認するなど、十分に注意してお過ごしください。

台風15号についての進路や最新情報はこちらでまとめています。

おすすめの記事