10万円給付金・申請方法

新型コロナウイルスの対策支援である「特別定額給付金(10万円給付金)」の申請がスタートしましたね!

この記事では「横浜市」の10万円給付金の申請日がいつからか?(オンライン申請/郵送)と給付方法、また期限や「受け取りがいつか(いつもらえるか)」についてまとめています。

また、横浜市の10万円給付金の問い合わせ窓口についてもリサーチしました。

給付金の対象者や詳しい申請方法についてはこちらでご紹介しています。


横浜市の10万円給付金(特別定額給付金)の申請はいつから?

特別定額給付金(10万円給付金)の「横浜市」の申請開始日が決定しました!
・郵送申請→5月下旬以降
・オンライン申請→5月12日(火)0時から

なお、10万円給付金は「4月27日時点で住民基本台帳(住民票)に記録のある人」が受給することができます。

「マイナンバーカード」があればオンライン申請が可能ですが、ない人は「郵送」申請になります。

オンライン申請はいつから?

「横浜市」における10万円給付金の「オンライン申請」は、

5月12日(火)午前0時からとなっています。

振込開始は5月下旬を「見込んでいる」そうです!

 

他の市区町村ではすでにスタートしていますが、横浜市でもいよいよ開始することに!

オンライン申請は「マイナポータル」という政府が運営するオンラインサイトにて手続きを行います。

ただ、「オンライン申請できる人」は以下条件を満たした人となります。

オンライン申請できる方

■マイナンバーカードを持っている人(申請者=世帯主、のもの)
■署名用電子証明書(英数字6⽂字以上〜16⽂字以下)の暗証番号を正しく入力できる世帯主(申請・受給権者)

マイナンバーカードがあっても「電子証明書が失効している」「暗証番号を忘れた!」だとオンライン申請はできないので郵送申請を!簡単です!

 

逆に、以下のような方は「郵送申請」になります!

・マイナンバーカードを持っていない
・電⼦証明書が失効している
・暗証番号を忘れてしまった

上記の方は郵送申請になりますが、郵送申請もとても簡単!方法は以下のページで詳しく解説しています。

10万円給付方法を解説!対象者やマイナンバーカードない人は?本人確認書類・給付金の受け取り方についても

暗証番号の問い合わせ等で区役所に行くのは控えましょう!郵送申請はとてもカンタンです!
マイナポータル「ぴったりサービス」

5月12日(火)の0時になったらオンライン申請可能になります。

詳しくは横浜市の「特別定額給付金ページ」に告知があります。

5月12日にサイトが混み合うようなら、少し時間を置いて様子を見よう!

郵送申請はいつから?

横浜市の10万円給付金の申請ですが、

まず、横浜市から「申請書類が届いてから」申請が可能になります。

5月8日に発表された情報によると「申請書類」が届くのは、

・5月下旬の発送開始/6月上旬の振込開始を目指して「準備中」

となっているようです。

多少遅れが発生することもありそうですね!

横浜市の人口は375万人もいるから、郵送もちょっと大変そう!

なお、特別定額給付金(10万円給付金)書類は、「住民票がある市区町村」から送られてきます。

対象者全員分が1つの用紙に書かれた申請書が「世帯主」宛てに届きます。

最初から対象者の名前が記載されていて、少し書いてコピーを入れるだけ。とっても簡単だよん!
対象者の名前が記載されており、マイナンバーがわからなくても(通知カード紛失でも大丈夫!)簡単に手続きできますのでご安心を!

横浜市の10万円給付金(特別定額給付金)の申請はいつまで可能?

10万円給付はいつまで申請できるのでしょうか?

申請期限は「郵送申請方式の受付開始から3カ月以内」となっています。

ただ、申請書類の発送が5月下旬「予定」となっており正式な日程はまだ決まってません。

ですので、正式な期限はまだ不明です!

ただ、5月下旬〜6月には郵送申請書類の受付開始となると思いますので、早ければ8月が期限という可能性もあります。

こちらでも追記していきますが、申請を忘れることがないよう注意していきましょう!

 

横浜市の10万円給付金(定額給付金)振込はいつ?

横浜市の10万円給付金の振込(受け取り)についてはまだ「予定」となっているようです。

横浜市のサイトによると、

【オンライン申請】
令和2年5月下旬を見込んでいます。

【郵送申請】
6月上旬の振込開始を目指して、準備を進めています

 

とされています。上記によると「申請した順」に振り込まれるようです。

横浜市から正式な情報が発表され次第こちらでも更新していきます!

横浜市の10万円給付金の問い合わせ先

横浜市の10万円給付金の問い合わせについては「横浜市」特定の番号の記載はありません。

が、「特別定額給付金コールセンター」が用意されています!

この時期ですので混雑している可能性がありますので、わかる情報はできる限りホームページなどで検索されることをおすすめします!

【特別定額給付金コールセンター】
■連絡先:03-5638-5855
■応対時間:9時00分~18時30分(土、日、祝日を除く。)

 

横浜市の10万円給付金についてのまとめ

横浜市では特別定額給付金(10万円給付金)のオンライン申請受付は5月12日(火)からと決定しました。

郵送申請は5月下旬を目指しているという準備段階なので、多少の遅れが発生する可能性があります。

横浜市の人口は375万人、東京都は全部で927万人ですが東京都は「区」別で申請となります。

横浜市は375人を全て「市」でまとめてスタートするので、なかなか大変なものなのかもしれませんね・・・

オンライン申請は郵送を待たずとも開始できるので、条件に当てはまる方はオンライン申請で済ますのがスムーズそうですね!でも郵送申請もとてもカンタンですのでご安心を!

なお、10万円給付方法や、対象者や本人確認書類、マイナンバーがない人についてはこちらで詳しく解説しています!

おすすめの記事