天皇即位に伴う「祝賀御列の儀(しゅくがおんれつのぎ)(祝賀パレード)」について、一目見たいという方も多数いらっしゃると思います!開催日は11月に変更となりましたが、様々な即位の礼が行われる中でも、その中の一つのパレードは私たちも見ることができるありがたいもの!

今回は訪れる際に役立つ、パレードの日時、コースや交通規制やおすすめスポットなどリサーチしましたので、ぜひ今回の情報を参考に世紀の瞬間の感動を是非味わってみてくださいね!


即位の礼のパレードはいつ?(日時)

即位の礼のパレードの開催日時は、
2019年11月10日15時~15時半頃予定となります。

15時に皇居の宮殿を出発し、30分かけて赤坂御所までの道のりを移動します。

天皇陛下と皇后さまが車に乗りパレードが行われ、私たちが天皇皇后両陛下を見ることができる貴重な機会となります!

オープンカー「センチュリー」8000万円!?が使用されるそうですよ♪

オープンカーですと両陛下のお顔もしっかりと見ることができるので、沿道からの声援にも熱が入りますよね!

即位の礼・パレード引用元:Motor-Fan.jp

また、とても多くの奉祝者の方が訪れると予想されます。平成の時にはなんと約11万7千人もの奉祝者が集まったとか!

今回のパレードでも、天皇皇后両陛下をお祝いしようと日本中、また世界中から多くの方々が集まり、祝福ムードが高まること間違いなしです♪

令和という時代の始まりを盛大に祝うパレード、この時代に生まれたらぜひ一緒に味わいたいですね!


パレードのコース(ルート)は?

気になるパレードのコースは下記で予定されています。

祝賀御列の儀のルート(即位の礼・パレードコース)

即位の礼・パレード

引用元:政府広報オンライン

 

具体的には、皇居・宮殿 → 二重橋前 → 祝田橋 → 桜田門 → 国会正門前 → 憲政記念館前 → 平河町 → 赤坂見附 → 青山一丁目 → 権田原 → 赤坂御所 までの約4.6kmとなります。

約4.6kmを約30分かけて走行するので、時速10kmというとてもゆっくりとしたスピード!

 

平成の時から少しルートが変更となり、直線区間や沿道に高い建物が建つ区間が増えたり、集まった奉祝者がより見やすいルートになっています。

どのスポットでも天皇皇后両陛下が見えやすいように考えられているため、奉祝者にとっては嬉しいですね!

とは言っても、とても多くの方が集まりますので、ポイントを事前に把握してお出かけください。見やすいおすすめスポットは次で紹介します!

見るならここ!(おすすめスポット)

見やすいスポットは、やはり直線道路です!

・桜田門から国会前正門前までの直線
・赤坂見附から青山一丁目までの青山通りの直線

直線道路は長い時間車列を見ることができ、パレードを長く楽しむことができますよね!

写真を撮ろうと考えられている方にとっても、直線道路ですとタイミングが取りやすくシャッターチャンスを逃すことがないと思われます♪

また、テレビなどでもよく見る皇居前広場でも出発直後の天皇皇后両陛下を見ることができます。沿道よりも比較的広いスペースになりますので、そちらもおすすめ!

注意点・交通規制など!

即位の礼パレードの日の11月10日は東京で交通規制が実施される予定です。
当初は他の即位の礼の儀式と同じ日程での開催予定でしたが、パレードのみ11月に延期になったため、パレード時の交通規制情報はまだ発表されていません。

後日、警視庁HPなどで発表される予定ですので、そちらを参考にしてください。
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/doro/regulation/ceremony_kisei.html

周辺道路や首都高速などでの規制があるので、お出かけの方は公共交通機関の利用をおすすめします。

また、注意点としましてはたくさんの人が訪れますので、他の方への迷惑になる行為などはやめましょう。子供連れの方も迷子にならないよう気を付けましょう。

即位の礼・パレードまとめ!

令和の時代を祝福するパレードは、とても盛大なものになること間違いなしですね!まさに世紀の瞬間になることかと!

天皇皇后両陛下へお祝いの気持ちを伝えることができる場になるので、是非近くで体感したいパレードですよね。

また、パレードのコースの赤坂御所などには、たくさんの木が植えられ自然を感じる事ができますし、お祝いムード満載のパレードと緑の景色がマッチして、写真映えするスポットもたくさんあります♪

笑顔で手を振られる天皇皇后両陛下へ声援を送り、感謝を伝えることのできる貴重な機会です。新たな令和の時代の幕開けを是非一緒にお祝いしたいものですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事