コロナウィルスの感染拡大を防止するため、ディズニーランド・ディズニーシーが2月29日(土)から臨時休園することを決定しました。一体いつからいつまで休園となるのか気になりますね。

また、すでにチケットを持っている方、ホテルやレストランを予約している方、ご安心ください!さすがディズニー、きちんとチケット払い戻しなどの対応が決まっています!今回は、

・臨時休園期間中の日付入りチケットを購入している方(コンビニ購入も含む)
・持っているチケットの有効期限が臨時休園期間に切れる方
・キャンパスデーパスポート(春キャン)を持っている方
コーポレートプログラム「サンクス・フェスティバル」を持っている方
・年間パスポートを持っている方

について、チケット払い戻しなどの方法についてお伝えしていきます。

ちょうど春休みに突入する時期でもあり、学生の皆さんなどディズニーに行くことを心待ちにしていた方も多いと思いますが、ディズニーランド・ディズニーシーの再開日についても情報もお伝えしていきます!


コロナでディズニー休園いつまで?再開はいつ?

コロナウィルスによるディズニーの臨時休園は2月28日の第一報では3月15日までとアナウンスされましたが、感染拡大を懸念しての自粛延長要請を受け、さらに延長拡大となり現段階では「4月上旬以降」の再開となりそうです。

東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーは、「新型コロナウイルス感染症対策本部」からのイベント等の自粛要請を踏まえ、2月29日(土)から3月15日(日)まで休園を決定しておりましたが、3月10日(火)に同本部からの「さらに10日程度の自粛延長の要請」等を受け、両パークの休園期間を延長することを決定しましたのでお知らせいたします。
再開日は、4月上旬を予定しておりますが、あらためてお知らせいたします。
 
なお、4月15日(水)に予定しておりました東京ディズニーランド大規模開発エリアの開業は5月中旬以降に延期いたします。

 

 

東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーは、「新型コロナウイルス感染症対策本部」からの 〜中略〜 発表を受け、2020年2月29日(土)から3月15日(日)の間、臨時休園することを決定しましたのでお知らせいたします。

再開日につきましては、3月16日(月)を予定しておりますが、関係行政機関等と密に連絡をとり、あらためてお知らせする予定です。

これにより、ディズニーの臨時休園日は2月29日〜4月上旬までとなり、再開は4月上旬以降となりそうですが、これに関しては今後のコロナウィルスの感染拡大状況により再開日が変わる可能性もありそうですのでホームページなどでこまめにチェックしましょう

【ディズニーランド・ディズニーシー臨時休園日】
■2020年2月29日(土)から4月上旬
※再開日は4月上旬以降が予定されているが、変更になる可能性あり(改めて発表される)
この間にチケットなどを予約している方、ホテルやレストラン、バケーションパックなどを予約している方はどうなるのでしょうか?
次項でその対応と方法についてお伝えしてきます。

チケット払い戻し方法について

臨時休園期間中の日付でチケットを購入している方、ホテルやレストランなどの予約をしている方についてはきちんとディズニーから払い戻しされますのでご安心ください!

なお、チケットに関しては、購入方法(ディズニーストア・ディズニーアプリ・旅行会社・コンビニなど)によって具体的な方法が異なりますのでご説明してきますね。

チケットの払い戻しなどの対象チケット

まず、日付入りチケットを購入している方は購入方法問わず、以下の2つの方法が選べます。

【臨時休園期間のチケット対応】

①チケットの払い戻し

②チケットの交換
2021年3月31日(水)までの期間に入園できるチケットに、差額と変更手数料なしで交換(ただし入園制限がかかった場合には利用できない)

なお、上記の対象となるチケットは以下の日付の入ったチケットになります。

【交換や払い戻しになる対象チケット】

①指定入園日に2020年2月29日(土)~2020年5月31日(日)を含むチケット
②有効期限が2020年2月29日(土)~2020年5月31日(日)にて終了となるチケット
③キャンパスデーパスポート(指定入園期間:2020年1月6日~2020年3月19日)
④コーポレートプログラム「サンクス・フェスティバル」パスポート(指定入園期間:2020年1月6日~2020年3月19日)
⑤年間パスポートの方は、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトにて2020年3月13日(金)を目処に別途案内されます。

なお、購入方法に応じて、手続き方法や問い合わせ場所が異なりますので次項も合わせてご確認くださいね。

チケット購入方法別・申告方法

チケットの購入方法については、大きく分けてディズニーリゾートの直売か、販売代理店(旅行会社やコンビニ)によって方法が異なります。

まず、以下ディズニーリゾートの直売による購入方法で購入した方で、事前にチケットの交換・あるいは払い戻しを希望する場合、
専用のWEBフォームに必要事項を記入の上、申告となるそうですが、3月31日までにあらためて東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトにてお知らせがあるそうです。

【チケット対応WEBフォームから申告する対象者】

■東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト、東京ディズニーリゾート・アプリ上にて購入した方(*オンライン予約・購入サイトまたは東京ディズニーリゾート・アプリ上で2020年4月1日以降に券種変更を行うと差額が発生。)

■ディズニーホテル、東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル、東京ディズニーリゾート・パートナーホテル、ディズニーストアにて購入した方

■東京ディズニーリゾート現地チケット販売窓口にて購入した方

という方法になっています。現段階ではまだフォームができていないようですので3月中旬以降再度確認されることをおすすめします。

また、販売代理店(旅行会社やコンビニ)経由でチケットを入手された方は、上記方法ではなく、販売元に直接問い合わせる形になります。

【発行所へ直接問い合わせる対象者】
■各旅行会社でご購入された方は購入場所へ
■一部のコンビニエンスストアにてご購入された方は券面に記載されている発行所へ

 

ホテル予約・バケーションパッケージ予約・ショーレストランなどのキャンセル方法

臨時休園期間中のホテルを予約している方はもちろん、バケーションパッケージの予約をされている方、そしてショーレストラン予約や、ビビデバビデブティックなどの予約についても案内が出ています。

ホテルキャンセルについて

東京ディズニーランド・東京ディズニーシー休園期間中の「東京ディズニーランドホテル」「アンバサダーホテル」「ミラコスタ」「セレブレーションホテル」については一部内容を変更して営業されている形となりますが、キャンセルしたい場合は「キャンセル料は無料」という措置が取られるようです。

ディズニーホテル(東京ディズニーランドホテル、ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーセレブレーションホテル)は、2020年4月上旬までの東京ディズニーランド/東京ディズニーシー臨時休園に伴い、一部内容を変更して営業いたします。ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

購入方法はディズニーリゾートから直接予約した方、旅行代理店経由、オンラインサイト(じゃらんや楽天など)色々とあると思いますが、それぞれ詳細がありますので、ディズニーホームページをご確認ください!

なお、キャンセル料金については、すべて免除してくれるそうです。(休園期間中の予約で、すでにキャンセル料金をお支払いのお客様への返金方法は、後日当サイトにてお知らせされるそう)

ただ、キャンセルを希望する場合は、お客様各自でオンライン予約・購入サイトでキャンセルの手続きが必要だそうですので忘れずキャンセルしましょう!

ポイント
・ホテルは内容を変更して営業
・ホテルキャンセル希望者は手続きは自分で行う。
・キャンセル料金は免除される

なお、ホテルの利用制限など詳細については以下ページで案内されているので、詳細を確認される事をおすすめします。

■ディズニー公式サイト:パーク臨時休園に伴う、ディズニーホテルの営業に関するお知らせ

バケーションパッケージを予約している方

バケーションパッケージを予約している人は、「旅行開始日」によって対応が2つに分かれます。
1)2月29(土)〜3月31日(火)までが旅行開始日の人
2)4月1日(水)~5月31日(日)までが旅行開始日の人

【1)2月29(土)〜3月31日(火)までが旅行開始日の人】
臨時休園となる2月29日(土)~3月31日(火)を「旅行開始日」とする予約をしている方は、ディズニー側で自動的にキャンセルされ、旅行代金の全額を払い戻してくれるそうです。( 自分で手続き不要だそうですよ!)

ディズニー公式サイトによると、


2月29日(土)~3月31日(火)/を旅行開始日とするご予約につきましては、弊社にてご予約をキャンセルし、バケーションパッケージ旅行代金の全額を払い戻しさせていただきます。
お客様ご自身でキャンセル操作はご不要でございます。

とのことでありがたいですね!

なお、「臨時休園と聞いて慌てて自分でキャンセルしてしまった!」という方や、「臨時休園の発表が出る前に自分でキャンセルした!」という方についてもなんと「キャンセル料を免除」してくれるそうです。(ディズニー側で自動処理を行うそうですよ)

すでに滞在中の方の対応は一部返金となるそうで後日案内が掲載されるそうです。

ポイント
・バケーションパッケージは自動キャンセルされる(手続き不要)

【2)4月1日(水)~5月31日(日)までが旅行開始日の人】

臨時休園となる可能性の高い4月1日(水)~5月31日(日)を「旅行開始日」とする予約をしている方は、キャンセル料が免除になるそうです。ただ、予約自体は自動キャンセルにはならず、

「キャンセルをご希望されるお客様は、来訪前日の20:59までにお客様自身でキャンセル操作をお願いいたします。」

とのことなのでキャンセル希望の方は忘れずにキャンセルしましょう!特に4月初めのご予定の方はディズニーが休園している可能性が高いので、近くなったら最新情報をディズニーサイトでご確認くださいね!

 

詳しい案内は以下ホームページに記載されていますのでご確認ください!

■ディズニー公式サイト:臨時休園期間中のバケーションパッケージ購入者案内ページはこちら

ショーレストラン/ビビディ・バビディ・ブティック/ガイドツアーを予約している方

臨時休園の期間中にディズニーランドやディズニーシーの「ショーレストラン」や「ビビディ・バビディ・ブティック」、「ガイドツアー」を予約している方についてもキャンセル案内があります。

■ショーレストラン、ビビディ・バビディ・ブティック、ガイドツアーをご予約のお客様
ご利用の予約はキャンセルとなります。ご予約時にお支払いいただいたご利用代金、お申し込み金につきましては、お支払いいただいたクレジットカードに返金いたします。

こちらも自動的にキャンセルとなり、自動的に返金されるようです。

ポイント
・自動的にキャンセルされる
・クレジットカードに自動返金(時期等は未定)

■ディズニー公式サイト:パーク休園に伴う予約についてページ

 

ディズニー休園いつまで・ホテルやチケット払い戻しなどのまとめ

あのディズニーが休みになるなんて!と驚いた方も多いと思いますが、すでに上海や香港のディズニーランドも休園になっており、これでアジアのディズニーは全て休園ということになったようです。

ただ、さすがディズニー、対応が素早くてきちんと払い戻し等されるのは嬉しいですね!

ディズニーは「安心して楽しく」行きたいところですので、予定されていた方は残念かと思いますがまた楽しく来場できると良いですね!

何より一刻も早くコロナウィルス問題が収束しますように!

 

おすすめの記事